PRワイヤー 海外

QuEST Globalがシーメンスと提携、デジタルマニュファクチャリングソリューションを提供

QuEST Global

QuEST Globalがシーメンスと提携、デジタルマニュファクチャリングソリューションを提供

AsiaNet 70026

バンガロール、2017年9月12日/PRニュースワイヤー/ --

・QuESTは、バンガロールとベルガウムの2カ所にデジタルファクトリーイノベーションラボを設立し、デジタルソリューションを強化する予定

QuEST Globalとシーメンス(ETR:SIE)はバーティカル市場の顧客向けに一連のデジタルマニュファクチャリングソリューション (https://www.quest-global.com/service/services-and-solutions/product-lifecycle-solutions/automation-solutions/digital-manufacturing-solutions/)を構築・提供することで合意しました。シーメンスのデジタルツイン製品を加えることで、QuESTはコネクテッドマニュファクチャリングソリューション一式を紹介することができます。この流れは、インドのバンガロールとベルガウム2カ所に「デジタルファクトリーイノベーションラボ」が設立されればさらに強まるでしょう。

QuEST Globalの最高執行責任者のAjay A. Prabhu博士は、契約の場で次のように述べています。「このパートナーシップは、コネクテッドエンタープライズの旅に乗り出す顧客へのQuESTの変わらないコミットメントを明確に示すものです。これにより、当社は世界の一流メーカーに包括的なデジタルマニュファクチャリングソリューションを提供し、彼らがインダストリー4.0にスムーズに移行することを可能にします。当社の顧客は、デジタルトランスフォーメーションの利点を活用して設計・製造プロセスをリアルタイムで仮想的に複製することができます。また、エンドツ―エンドのデジタルソリューションの開発・検査・実施に加え、リーン生産方式という考え方を当社のラボで立証することもできます。顧客とともに価値を高め革新的なソリューションを共同で作り上げていきたいと思います。」

Siemens PLM Software India のCEO兼マネージングディレクターのSuman Bose氏は次のように付け加えています。「シーメンスは、QuEST Globalと提携してシーメンスのデジタルツイン製品群に基づいて構築されたデジタルマニュファクチャリングソリューション一式を提供できることを嬉しく思います。デジタルファクトリーイノベーションラボは、概念立証を支援し、企業規模のデジタル化がいかに世界の製造業を変えていくかを示すことでしょう。目指すのは、顧客に世界最先端のPLM、デジタルマニュファクチャリング、MOM、品質管理ソリューションソフト技術を用いたデジタルソリューションを構築・検査する特別な環境を提供することです。優れた技術サービスを提供するリーダーとして、QuESTはこの業界の他の企業の前に立ちはだかっています。長期に渡る実り多い関係を通して、お互いの顧客がデジタル世界の未来に向けて突き進めるよう取り組みたいと思います。」

QuEST Globalについて

QuEST Globalは、世界的なエンジニアリングソリューションプロバイダー (https://www.quest-global.com/)で、20年にわたりハイテク企業の製品開発と生産技術のニーズに応えてきた実績を持ちます。世界的なエンジニアリングサービスのパイオニアとしてQuESTは、航空機エンジン、航空宇宙、防衛、ハイテク、産業、医療機器、石油・ガス、電力、輸送業界における多くのフォーチュン500企業にとって長期にわたる信頼できる戦略的なパートナーであり続けています。

ソース: QuEST Global


(日本語リリース:クライアント提供)