PRワイヤー 海外

第7回China (Guizhou) International Alcoholic Beverage Expoが9月9日に貴陽で開幕

The 7th China (Guizhou) International Alcoholic Beverage Expo

第7回China (Guizhou) International Alcoholic Beverage Expoが9月9日に貴陽で開幕

AsiaNet 70004 (1373)

【貴陽(中国)2017年9月11日PR Newswire=共同通信JBN】
*世界中の多様な高級アルコール飲料を展示

第7回China (Guizhou) International Alcoholic Beverage Expo(中国(貴州)国際アルコール飲料見本市)が2017年9月9日から12日まで貴州省の省都貴陽で開催されている。「世界の高級アルコール飲料の紹介と協力・交流の促進」をテーマに、見本市は全業界チェーンから多様な商品を展示するアルコール飲料業界の大型行事である。

中国の経済改革に続く中国と世界のアルコール飲料生産者の交流と協力のための中国初の国際的プラットフォームとして、見本市は6年連続で開かれ、中国で最大かつ最も国際的に認知され、最も影響力のある展示会の1つになった。国際見本市連盟(UFI)の認証を2017年2月に受けたこの見本市は貴州省で初のUFI公認の国際展示会であり、これまで中国で唯一のUFI公認のアルコール飲料展示会である。

今年の見本市はアルコール飲料の消費と観光、文化、インターネットを結び付けた新たな総合パビリオンが特徴で、ウォルマートを含む多くの世界的に有名な出展者を誘致した。これに加え、参加する35の国際業界団体がChina Council for the Promotion of International Trade Guizhou Council(中国国際貿易促進委員会貴州委員会)と協力関係を樹立する計画である。

8万平方メートル近い見本市会場には、世界の有名ワイナリーの中でもChateau Cheval Blanc(シャトー・シュバルブラン)、Chateau Lafite Rothschild(シャトー・ラフィット・ロートシルト)、 Chateau Mouton Rothschild and Margaux(シャトー・ムートン・ロートシルト・マルゴー)を含む2000を超える出展者、2万人以上のバイヤー、国際業界団体から80以上の中国と国際的な代表団と代表が集まった。

見本市での成約は545億元(約81億米ドル)を上回ると予想される。

Photo -https://photos.prnasia.com/prnh/20170911/1937176-1
写真説明:開会式

ソース:The 7th China (Guizhou) International Alcoholic Beverage Expo