PRワイヤー 海外

トレセメの女性スタイリスト3氏がニューヨーク・ファッションウィークに帰還

ユニリーバ(Unilever)

トレセメの女性スタイリスト3氏がニューヨーク・ファッションウィークに帰還

AsiaNet 69925 (1339)

【ニューヨーク2017年9月7日PR Newswire=共同通信JBN】
*トレセメは女性創業者を祝福し、有能な3人のスタイリストとのパートナーシップを継続して、今シーズンの刺激的なランウェイ対応ヘアスタイルを創造

ニューヨーク・ファッションウィークの公式ヘアケア・スポンサー、トレセメ(TRESemme)がルーツに帰り、女性だけの著名スタイリストのチームと手を組んだ。TRESemmeのグローバル・ヘアスタイリスト、ジャスティン・マージャン氏、業界の伝説的人物、オディール・ジルベール、ホリー・スミス両氏らのチームである。

Logo -http://mma.prnewswire.com/media/552175/Unilever_TRESemme_Logo.jpg

ブランドはバックステージに入って3氏をフォローし、インスピレーションからクリエーションまで、マリアンナ・ヒューイット、プリシラ・ゴンザレス、ナタリア・カベサスら多くのスーパースターを起用し、それぞれのスタイルができ上がるまでの作業を見せる。彼女らは一緒になって、トップデザイナー・ショーへの独占的アクセスと自宅でヘアスタイルを再現するヒントを世界の女性に与える。

トレセメのグローバル・ヘアスタイリスト、ジャスティン・マージャン氏は「TRESemmeとの第2シーズンとして、ニューヨーク・ファッションウィークに戻ってきたことはうれしいし、女性を支持するブランドに関与できて誇りに思う。今シーズンはホリー、オディールと協力して、それが何であれ、目標に向かって世界の女性が踏み出すよう勇気づけたい」と語った。

ほぼ70年前の一流スタイリストで画期的なビジネスウーマンでもあったトレセメ創業者のエドナ・エメ氏から、今日のジャスティン、オディール、ホリーの総合力まで、ブランドは世界の女性を刺激する方法を探っている。ブランドは今シーズン、ファッションウィークでもっと多くの女性がバックステージの指導的役割を拡大する必要性を強調している。

ニューヨーク・ファッションウィーク期間中、トレセメは以下15本のショーを後援する。
Alice + Olivia(アリスアンドオリビア)、Carolina Herrera、Colovos、Creatures of Comfort、Cushnie et Ochs、Helmut Lang、Jason Wu、Jill Stuart、Jonathan Simkhai、ケイト・スペード、Naeem Khan、MONSE、Rebecca Minkoff、Sally La Pointe、Tanya Taylor

シーズン中のライブ・アップデートは、以下の#TRESNYFWで会話に参加し、トレセメのインフルエンサーをフォローしてほしい。
Facebook(http://www.facebook.com/tresemme
Twitter(https://twitter.com/tresemme?lang=en-gb
Instagram(https://www.instagram.com/tresemme/

▽問い合わせ先
Allison Goldberg
+1.917.639.4923
Allison.Goldberg@Edelman.com

▽ユニリーバについて
ユニリーバ(Unilever)は190カ国以上で食品、ホーム・パーソナルケア製品を提供する世界的な大手サプライヤーの1社である。同社は2013年の時点で世界に17万4000人の従業員を擁し、年間498億ユーロを販売している。同社の活動地域の半分以上(2013年57%)は発展途上および新興市場である。ユニリーバは毎日、より良い未来の創造に努め、人々が気分良く、きれいに見えて、人生からより多くを得るよう支援している。ポートフォリオは世界有数の有名ブランドを含んでおり、そのうち14社-「Knorr(クノール)」「Persil / Omo(パーシル/オモ)」「Dove(ダヴ)」「Sunsilk(サンシルク)」「Hellmann’s(ヘルマン)」「Surf(サーフ)」「Lipton(リプトン)」「Rexona / Sure(レセナ/シュア)」「Wall’s(ウォールズ)」アイスクリーム、「Lux(ラックス)」「Flora / Becel(フローラ/ビーセル)」「Rama / Blue Band(ラマ/ブルーバンド)」「Magnum(マグナム)」「Axe / Lynx(アックス/リンクス)」-は10億ユーロ以上の売上を生み出した。

ユニリーバの願望は事業規模を倍増させる一方で、調達、消費者の使用、廃棄を含む全体的な環境負荷を減らし、有益な社会的影響を増大させることである。同社は10億人以上の人々が健康と生活改善のために行動することを支援し、2020年までに農業原料を全て持続的に調達し、環境影響から自社の成長を切り離すことにコミットしている。同社は3つの大きなゴールをサポートするため、社会、環境、経済分野の目標に裏打ちされた9項目のコミットメントを定めた。ユニリーバのSustainable Living Plan(持続的な生活計画)の詳細はwww.unilever.com/sustainable-living/ を参照(新ウィンドーでリンク)。

ユニリーバは14年連続で、ダウ・ジョーンズ持続性索引データにランクされた。FTSE4Goodインデックスでは最も高い環境スコア「5」を獲得し、FTSE4Good欧州環境リーダー40のインデックスに入った。ユニリーバは3年連続でCDP Forests programmeの部門リーダーに選定され、2014年にはGlobeScan/SustainAbilityの年度調査で4年連続して「Global Corporate Sustainability Leaders」リストの首位を飾った。ユニリーバは2013年、世界で最も人気のある雇用主の3位に選ばれた。

ユニリーバとブランドの詳しい情報はwww.unilever.com を参照。

ソース:Unilever