PRワイヤー 海外

ボーダーレス・アクセスがヘルスケア・リサーチ用の「ヘルスサイト」を開始

ボーダーレス・アクセス・パネルズ

ボーダーレス・アクセスがヘルスケア・リサーチ用の「ヘルスサイト」を開始

AsiaNet 69949

ボーダーレス・アクセスがヘルスケア・リサーチ用プログラム・サンプリング・スイートの「ヘルスサイト」を開始

ラグナ・ニゲル(カリフォルニア)、ロンドン、バンガロール、2017年9月7日/PRニュースワイヤー/ --

グローバルなデジタルMRソリューション企業、ボーダーレス・アクセス(Borderless Access)は、先進の分析論とテクノロジーを使って、人生の一瞬一瞬を比較・分析するためのデジタル・マーケットリサーチ・ソリューションと、世界の成長中および発達した市場の手の届きにくい聴衆の体験の提供におけるグローバルリーダーになるという自社のビジョンに沿って、新製品「ヘルスサイト(HealthSight)」の発売をもってヘルスケア・リサーチを開始します。

(ロゴ:http://photos.prnewswire.com/prnh/20161017/429158LOGO)

先進の分析エンジン、「スマートサイト(SmartSight)」を使ったヘルスサイト(HealthSight)のプラットフォームは、15万人以上の専任専門医師団にアクセスできるようにすると同時に、マーケットリサーチのサンプリングデザインが実行可能であるかどうかのチェックやテストを世界の顧客に提供して、顧客がサンプリングを最適化し、プロジェクトのコストを削減できるようにするヘルスケア・リサーチのためのエンドツーエンドのソリューションです。

ヘルスサイトをホストとした新しい専任医師団は、インドのような国々のヘルスケアの拠点と同時に、米国、英国、カナダなどの発達したヘルスケア市場のためにあります。HCPパネルは全身疾患と生活習慣病の診療、奇病の診療、ヘルスケアの付帯サービスに重点を置いています。

ボーダーレス・アクセスCEOのルチカ・グプタは、次のように述べました。「ヘルスケアでよりシンプルなリサーチとパネルデザインサービスを求めるクライアントの要求が高まりつつあるため、わが社は専任医師団プラットフォームの独自の組み合わせで自社ネットワークとサービス提供を拡大しています。わが社のヘルスサイト製品により、クライアントや他のHonomichlのリサーチ会社はマーケットリサーチの範囲、規模をいっそう拡大し、ヘルスケア・リサーチのコストを削減することに自信を持つようになるでしょう」

310万人近い既存のパネリストを抱え、15万人以上の医師と専門医からなるこの新しい専任医師団は、広範なターゲティング能力と精度を提供します。トレンドと知見に対する洞察をさらに提供するため、パネルのメンバーが世界市場のそれぞれの状況に及ぼす影響などが徹底的に紹介されています。

グローバルなデジタルMRソリューション企業、ボーダーレス・アクセスは、テクノロジー&コミュニティー分析を使った新興および発達した市場にいる手の届きにくい聴衆(消費者、B2Bと専門家聴衆、ヘルスケアを含む)からMR企業、広告会社、コンサルティング会社、エンドユーザー企業のグローバルな顧客層まで、関係する消費者の体験と人生のひとときにアクセスできるようにします。

革新に置いた重点は、パネルソリューションズ(Panel Solutions)、スマートサイト、ヘルスサイト、TAPPのようなマーケットリサーチ製品とソリューションにまで拡大しています。

詳細は、https://www.borderlessaccess.com/をご覧ください。


メディア問合せ先:
Anshul Agarwal
Marketing@borderlessaccess.com

情報源:ボーダーレス・アクセス・パネルズ(Borderless Access Panels Pvt Ltd.)


(日本語リリース:クライアント提供)