PRワイヤー 海外

Ayla IoTプラットフォームが主要音声アシスタントサービスをサポート

Ayla Networks

Ayla IoTプラットフォームが主要音声アシスタントサービスをサポート

AsiaNet 69885

【サンタクララ(米カリフォルニア州)2017年9月5日新華ファイナンス】

製造業者向けIoTプラットフォームを提供しているAyla Networksは、 Google の音声AIアシスタントGoogle Assistantをサポートすると発表した。これにより、Ayla IoTプラットフォームはAmazon Alexa、Apple Siri、Tencent QCloud Xiaowei、そしてGoogle Assistantを含むクラウドベースの主要家庭用音声AIアシスタントサービスをサポートする。

Ayla Networksの最高執行責任者(COO)、ジョナサン・コッブ氏は「スマートホーム製品のOEM各社は、市場で人気の高い主要なクラウドベースの音声アシスタントサービス全てと自社製品がつながることを望んでいます。AylaのIoTプラットフォームであれば、そのプラットフォームの柔軟性により、音声認識システムを含む、多くのIoTエコシステムとの連携が可能です。」と述べた。

Ayla IoTプラットフォームに接続されたコネクテッドデバイスは、Ayla Cloudのあらゆる機能を活用することが可能になる。今回、Alexa、Apple Siri、Tencent QCloud Xiaowei、Google Assistantといったクラウドベースの主要な音声アシスタントサービスとの連携が追加サポートされることになる。

AylaのIoTプラットフォームは様々な製品の“つながる”化に対応する、デバイス、クラウド、モバイルアプリにわたるエンドツーエンドの包括的ソリューションを提供する。Aylaは製造業者のお客様のIoT製品の市場投入を加速するだけでなく、 セキュリティ、パフォーマンス、拡張性、相互運用性など、製品のIoT化に伴う諸問題にも対応。お客様は製品から得られるデータを活用して自社ビジネスの改善にフォーカスすることができる。

▽Ayla Networks社について
Ayla Networksは製品のIoT化に伴う諸問題を解決するソリューションを提供、製造業のお客様が自社製品をスマートなコネクテッド・システムに変貌させ、革新的なコネクティビティの世界で自社のビジネスに変革と競争力をもたらすことを可能にする。クラウドPaaS(platform-as-a-service)を中心に提供されるAyla NetworksのIoTプラットフォームは、
様々なデバイス、クラウド、モバイルアプリ環境に対応する。AylaはAmazon Web Services(AWS)Partner Networkのメンバーであり、Ayla Cloudに接続されたIoT製品 はセキュリティ、可用性などAWSクラウド基盤によるメリットを享受する。
より詳しい情報は www.aylanetworks.com/jp/ を参照。

ソース:Ayla Networks

(日本語リリース:クライアント提供)