PRワイヤー 海外

ABB、Amazon社およびSonos社と提携、スマートホームの世界を新たな水準へ

ABB

ABB、Amazon社およびSonos社と提携、スマートホームの世界を新たな水準へ

AsiaNet 69897

2017年9月4日 ドイツ、ベルリン発‐

スマートホーム向けのABB Ability(TM)であるABB-free@homeが、市場の最先端であるAmazon Alexaのホームオートメーション機能とSonos社のワイヤレスサウンドシステムにより強化されました。

ABBはドイツにおけるホームオートメーション市場のリーダーです。本日、ベルリンで開催中のヨーロッパ最大の国際コンシューマ・エレクトロニクス展、IFA2017において、ABBはAmazon社およびSonos社との提携を発表しました。ABB-free@homeのユーザーはタブレットやスマートフォンを介し、照明、ブラインド、セキュリティ、空調など最大65の機能を遠隔制御できます。本提携により、Amazon AlexaとSonos社のソリューションは、ホームオートメーション向けの共通オープンプラットフォームとして統合されます。

(写真:http://mma.prnewswire.com/media/551503/ABB_home_automation.jpg)

     (写真:http://mma.prnewswire.com/media/551501/ABB_Amazon.jpg)

     (写真:http://mma.prnewswire.com/media/551500/ABB_free_at_home.jpg)

ABBは、幅広い用途の自動化に向けて開発された、コネクテッド/ソフトウェアソリューションで構成されるスマートホームやスマートビルディング向けのABB Ability(TM)により、最前線で市場をリードしています。そして今、ABBは他分野のマーケットリーダーと提携し、ユーザーの利便性を向上する、あらゆる最先端技術の統合制御が可能な新水準のスマートホーム体験を提供します。例えば、Alexaのボイスコマンドを介した照明の点灯、複数の部屋のサウンドシステムコントロール、照明や空調、ブラインドの制御による省エネなどを実現します。

Amazon Alexaとの統合により、従来のmyABB Living Spaceのオンラインプラットフォームおよびアプリに加え、ABB-free@homeに含まれる最大65の機能をボイスコントロールできるようになります。なお、ABBはAlexaを使用しないユーザー向けには、自社の音声駆動機能も提案できます。

上記に加え、Sonos社のスピーカーは、ABB-free@homeのアプリやセンサー、タッチパネルで制御できるようになります。そして、ユーザーはスピーカーのグルーピングを設定し、それに基づき曲の再生などの基本操作やボリューム調整が可能で、好みの音楽によるシーン演出も容易に実現できます。

ABB エレクトリフィケーション・プロダクト事業のプレジデント、タラック・メタは以下のように述べています。「ABB-free@homeの拡充により、ABB Ability(TM) が世界中のユーザーにデジタル化の恩恵をもたらすことができるスマートホーム領域で、弊社は真のパイオニアとなったということを意味します。すなわち、より手頃な価格で簡単なホームオートメーション・ソリューションを得られる機会を作り出したのです。弊社は、単一プラットフォームによるユーザーエクスペリエンスを構築できるよう、引き続き他分野のリーダー企業各社と共同で取り組みます。2014年以来、ABB-free@homeは100万ユニット以上の販売実績を持ちます。複数のブランドにより開発された進化型の機能を備えたスムーズなユーザインターフェースを確実なものとするために、“革新”と“統合”は重要な成功要因です。」

業界アナリストによると、ホームオートメーション市場は2022年までに1000億ドル以上に成長することが見込まれます。ABBのスマートホーム、スマートビルディングのソリューションは、戸建て、アパート、ホテル、商業施設、娯楽施設などに適用されます。ドイツ、オランダ、オーストリアにおいて、これらのサービスはBusch-Jaeger(ブッシュ・イェガー)のブランドで販売されています。

メタは次のように結論付けています。「ユーザーは、生活をより快適にし、よりグリーンな環境に優しいスマートホーム機能を求めています。弊社は引き続き新境地を開拓していきます。例えば、室内の人の有無を検知し、様々なスイッチを自動的に切る、ユーザーがあと15分で家に到着することをGPSで感知し自動的に空調を入れる、照明やサウンドコントロールのユーザーの嗜好を学習する、といった人工知能の活用によるソリューションを実現することにより、弊社を大きく飛躍(クォンタム・リープ)させてくれることでしょう」

ABBは、ユーティリティ産業、一般産業、交通/社会基盤においてエレクトリフィケーション・プロダクト、ロボティクス&モーション、インダストリアル・オートメーションおよびパワーグリッドの各分野で、世界中のお客さまに製品・サービスを提供している先駆的技術のリーダーです。 125年以上にわたり、技術革新の歴史を重ね、そして今日、ABBは産業のデジタル化の未来を描き、エネルギーおよび第四次産業革命を推し進めています。ABBは世界100か国以上に約132,000人の従業員を擁しています。

http://www.abb.com


本件に関するお問い合わせ先:

ABB 株式会社

広報・渉外

又吉/村山

(日本語リリース:クライアント提供)