PRワイヤー 海外

Bar Convent Berlinは2017年にさらに魅力的に

Bar Convent Berlin

Bar Convent Berlinは2017年にさらに魅力的に

AsiaNet 69293 (1046)

【ベルリン2017年7月13日PR Newswire=共同通信JBN】10月10、11両日に開催される2017年Bar Convent Berlin(BCB、バー・コンベント・ベルリン)は、欧州の主要業界イベントとして再び拡大する予定である。BCBは今回初めて、ベルリン駅の10のホールをすべて占有し、昨年よりも約2000平方メートル広い1万8000平方メートルのフロアスペースを確保することになろう。

フランスが今年のCountry of Honour(主賓国)で、10の第1級の出展社がフランスの伝統的な蒸留酒やトレンディーなスパークリングワインを展示紹介する。フランスの外国貿易・輸出振興機関で、フランス・パビリオンのスポンサーであるBusiness France(ビジネス・フランス)のドニ・アブラハム氏は「BCBは、『フランスの酒』が酒場シーンの鼓動を感じ取るユニークな機会となっている」と語る。彼は「われわれのプレゼンテーションは、真正で創造的なフランスのタッチを国際的な雰囲気の中にミックスさせることになろう」と確約した。フランスのパビリオンと出展者はまた、ハッシュタグ#BonjourBCBを使用してソーシャルネットワークで最新情報を提供する予定だ。

▽BCB:バーと飲料のイノベーションのためのプラットフォーム
第11回BCBには300を超える出展者が見込まれている。業界からの要望が非常に大きいので、展示スペースの約90%は既にこれまでに予約済みとなっている。2017年の参加者には、魅力的な初出展者や有名ブランドが含まれる予定で、この中にはCampari、Moet Hennessy、Bodegas Williams & Humbert、BreilPur、Hayman's Gin, Death's Door Spirits、Tequila Fortaleza、Giulio CocchiSpumantisrl、Douglas Laing & Co.などがある。BCBディレクターのペトラ・ラッサーン氏は「BCBは、欧州その他における業界の最も重要で第1級のイベントとなって久しい。世界中からますます多くのメーカーが、ベルリンのECBを訪れ、自分たちの新製品をここで発表することになるだろう」と語った。

▽今年のBCBのプレミアは:Coffee Convent(コーヒー・コンベント)
既に上昇トレンドとなっているコーヒーは2017年、さらに顕著に特集されることになろう。Coffee Convent Berlin(コーヒー・コンベント・ベルリン)は、このライフスタイルと高級な飲料に完全に特化したBCBの別の展示会である。

▽Global Drinks Forum(グローバル・ドリンクス・フォーラム):グローバルな飲料業界のためのマーケティングのアイデア

これで2回目となるが、BCBはGlobal Drinks Forum開催をもって開幕する。1年前の初開催が極めて成功したことを受け、主要ブランドのオーナーやマネジャー、マーケティング専門家、製品マネジャー、事業開発エキスパート、流通業者、卸売業者、輸入業者、バー経営者らが今回もまた、Ellington Hotelで10月9日に行われる国際シンポジウムへの参加を招請され、アイデアを交換し、ネットワークを作ることになろう。限定割引参加チケットを入手するには7月24日までに登録を。

www.globaldrinksforum.com (http://www.globaldrinksforum.com
www.barconvent.com (http://www.barconvent.com

ソース:Bar Convent Berlin