PRワイヤー 海外

オーストラリアの企業家とイノベーターに呼びかけ:世界の水不足解決に協力を

XPRIZE

オーストラリアの企業家とイノベーターに呼びかけ:世界の水不足解決に協力を

AsiaNet 67800(0378)

【シドニー2017年3月15日AAPメディアネット・インターナショナル=共同通信JBN】人類が直面する重要課題の解決に向けた大規模な賞金コンテストモデルのデザインと運営における世界的リーダーであるXPRIZEは、タタ・グループおよびAustralian Aid(オーストラリア外務貿易省のinnovationXchange、DFAT iXc)とのパートナーシップにより、世界の水不足軽減を目指した賞金175万米ドルの世界的なコンテストWater Abundance XPRIZE(http://water.xprize.org/)の創設を発表した。同賞は、参加チームが大気から真水を得るためのエネルギー効率に優れた新技術を競争開発する動機付けとなる。

世界的な水不足への画期的なソリューションを引き出す目的のこのコンテストでは、世界中のチームが100%再生可能エネルギーを利用して1リットル当たり2セント以下のコストで1日最低2000リットルの真水を大気から抽出する装置を作り出すことが求められる。Water Abundance XPRIZEの目標は、水への分散的なアクセスをつくり出し、人々にいつでも必要な場所で真水を入手する能力を与えることである。

XPRIZEのGlobal Expansion担当エグゼクティブ・ディレクターのゼニア・タタ氏は「世界人口の3分の2が水不足の状況で生活しており、水使用の方法を再考し、作り直すことが今ほど急務であったことはない。オーストラリアとアジア太平洋地域の人々は長く気候条件と闘ってきた歴史があり、これまではアクセス不可能と見なされていた地域へ真水を確保し分配する革新的な方法を見つけるための専門知識をこれほどのレベルで持つ国々は世界にあまりない」と述べた。

最近のメディア発表(http://foreignminister.gov.au/releases/Pages/2017/jb_mr_170129.aspx)で、オーストラリアのジュリー・ビショップ外相は、ロサンゼルスのXPRIZE本部を訪問中に、インド太平洋地域のイノベーターにWater Abundance XPRIZEへの参加を呼びかけた。Water Abundance XPRIZEは、過酷で時に予測不能な気候で生活し働いてきた経験を特に考慮し、この地域のチームによる高いレベルの参加を期待している。

科学者、ソーシャルチェンジ・エージェント、エンジニア、学者、企業家、その他の創造的思考の持ち主に対し、チームまたは個人としてコンテストへの参加を呼び掛けている。XPRIZEは世界の全地域・分野・職種にわたってイノベーターを歓迎する。

コンテスト期間2年のWater Abundance XPRIZEへのチーム登録締め切りは2017年4月28日。

Water Abundance XPRIZEは、XPRIZEとオーストラリア政府の初の提携であり、オーストラリアとインド太平洋地域における連携を強めたいというXPRIZEの意思を示している。

詳細について、または関心があればhttp://www.xprize.orgおよびhttp://water.xprize.org/を参照。

▽問い合わせ先
Kevin Daly / Anna Charisiou
Porter Novelli Melbourne
+61 3 9289 9555
kdaly@porternovelli.com.au / acharisiou@porternovelli.com.au

▽XPRIZEについて
XPRIZE財団は米国の非営利団体であり、世界の最重要課題の解決に向けた革新的コンテストモデルのデザイン・実施における世界的リーダーである。XPRIZEは、私たちの世界が直面する大きな課題の分野に(10%ではなく)10倍のインパクトを与えるため、ゲーミフィケーションやクラウドソーシング、インセンティブプライズ理論、エクスポネンシャルテクノロジーを独自の組み合わせで定式化している。XPRIZEの理念では、適切な状況下であれば、大きな課題に対する指数関数的なインパクトとソリューションの推進には、さまざまな観点からの迅速な試行を促すことが、最も効率的で効果的な方法である。現在実施中のコンテストには、賞金3000万ドルのGoogle Lunar XPRIZE、賞金2000万ドルのNRG COSIA Carbon XPRIZE、賞金1500万ドルのGlobal Learning PRIZE、賞金1000万ドルのQualcomm Tricorder XPRIZE、賞金700万ドルのShell Ocean Discovery XPRIZE、賞金700万ドルのバーバラ・ブッシュ財団Adult Literacy XPRIZE、賞金500万ドルのIBMワトソンAI XPRIZE、賞金175万ドルのWater Abundance XPRIZE、賞金100万ドルのアヌ・アンド・ナヴィーン・ジャインWomen’s Safety XPRIZEがある。詳細はwww.xprize.org を参照。

ソース:XPRIZE