PRワイヤー 海外

Circum Mineralsがダナキル地区のカリウム採掘プロジェクトでライセンス取得

Circum Minerals Ltd.

Circum Mineralsがダナキル地区のカリウム採掘プロジェクトでライセンス取得

AsiaNet 67788(0370)

【ロンドン2017年3月14日PR Newswire=共同通信JBN】Circum Minerals Ltd.(以下Circumもしくは同社)は14日、エチオピア北東部のダナキル地区にある世界クラスのダナキル・カリウム・プロジェクト(以下プロジェクト)の採掘ライセンス申請が、エチオピアの閣僚会議によって承認されたとの通知を受けたと発表した。

Logo -http://mma.prnewswire.com/media/349526/circum_minerals_logo_logo_Logo.jpg

採掘契約(以下ライセンス)は、当初20年期間にわたり365平方キロメートルのライセンス海域内に含有するNI 43-101に準拠する、49億トン余りのカリウム資源の排他的アクセス権を与えるとともに、財政的な実行可能性が開示され続けることを前提に、さらに10年期間についていつでも契約更新可能となる。

ライセンスによって、広大なライセンス海域内の比較的浅瀬に埋蔵するカリウム含有鉱物を探査することができる。鉱物はこの地域に適している最もリスクの低い採鉱方法であるソリューション・マイニングによって採掘され、処理プラントでの最終精錬に先立ち、ソーラーポンドの中で結晶化する処理を受ける。これらの技術の組み合わせは、すでにライセンス区域における現場テストで実証済みであり、その操業コストは酸化カルシウム(MOP)と硫化カルシウム(SOS)の世界的なカリウム業界の中で最低の部類に属する。

このライセンスは、確定採算性調査、社会・環境影響評価(ESIA)および関連する管理計画と詳細な生産・財務モデルを含む必要データの全セットを提出した後に許諾された。

Circumのスティーブン・ダテルス会長兼共同創業者は「われわれは、エチオピア政府がこの世界クラスのプロジェクトに対する採鉱ライセンスを承認したことを喜んでいる。これは当社およびエチオピア双方にとって大きなマイルストーンである。われわれはこうして、当社の発見とその巨大な資源量、有力な財務的実行可能性、ソリューション採鉱による操業の成功とその結果としてのカリウム生産、そして最も重要なことである採鉱ライセンス供与で実現される政府の強力な支援を前提とする、今回のプロジェクトの開発をサポートする圧倒的な投資の実例を手にしている」とコメントした。

Circumは、認可処理手続きを通じて多くのエチオピア政府各省と緊密に協力し、前進したプロジェクトに与えられてきた約束と支援に心から感謝する。

▽Circum Minerals Ltd.につて
Circum Minerals Ltd.は、エチオピアのダナキル海盆にある大きなカリウム鉱床の開発に注力している非上場企業である。同社は全額出資子会社のCircum Minerals Potash Ltdを通じて、365平方キロメートルをカバーする採掘ライセンスの100%権益を保有している。

詳しい情報はhttp://www.circumminerals.comを参照。

▽問い合わせ先
Chris Gilchrist
Chief Operating Officer
Circum Minerals Ltd.
Chris.gilchrist@circumminerals.com
+353419883409

ソース:Circum Minerals Ltd.