PRワイヤー 国内

エアウィーヴが、家庭向け宅内IoTサービス実証試験「IoTライフプロジェクト」に 関西電力とともに参画。

株式会社エアウィーヴ

2017年9 月11 日

株式会社エアウィーヴ

エアウィーヴが、家庭向け宅内IoTサービス実証試験「IoTライフプロジェクト」に関西電力とともに参画。

株式会社エアウィーヴ(東京都中央区八重洲、代表取締役会長兼社長:高岡本州)は、インテル株式会社が実施する家庭向け宅内IoTサービス実証試験「IoTライフプロジェクト」に、関西電力株式会社をはじめとするその他の企業とともに参画しています。寝具や住環境など、各参画企業の特性を活かし、総合的に生活の質を上げることに貢献していきます。

「IoTライフプロジェクト」は、室内の温度や湿度などの住環境、そして、住む人の心身のコンディション、睡眠状態などを計測することで、最適な住環境を提案するプロジェクトです。インテル株式会社の実施のもと、関西電力株式会社をはじめ、エアウィーヴの他、ヘルスケアのアプリを提供する会社などが参画しています。
エアウィーヴは、睡眠アプリ「airweave Sleep Analysis」による睡眠状態の測定を行い、関西電力が寝室内の温度・湿度などをIoT技術により、データ収集・分析します。加えて各参画企業の情報の融合により、関西電力が提供する「はぴeみる電」を通じてより快適な睡眠環境を実現できるアドバイスを提供していきます。

 関西電力、参画企業各社、エアウィーヴは、今後も住環境、睡眠という身近な暮らしのシーンをお客さまにより快適にご利用いただき、暮らしの質を高めていただくために、各企業との協業を通じてサービス開発を進めてまいります。

※「IoTライフプロジェクト」詳細は添付資料及び下記をご参照ください。
 https://kepco.jp/miruden/ServiceTop/iot
※関西電力のプレスリリースは下記からご覧いただけます。
 http://www.kepco.co.jp/corporate/pr/2017/0829_1j.html