PRワイヤー 国内

なにわなんでも大阪検定に関する取り組みについて

大阪商工会議所

2017/09/07

大阪商工会議所

なにわなんでも大阪検定に関する取り組みについて
大阪検定ポスター展2017、大阪検定関連書籍、学生受験について

大阪商工会議所は、第9回「なにわなんでも大阪検定」を12月3日(日)に実施するにあたり、地域の魅力を再発見し、大阪に対する郷土愛やシビックプライドの醸成につなげることを目的として、「大阪検定ポスター展 2017」を8月11日より大阪市内を走る全ての電鉄会社8社104駅で開催している。このたび、駅に掲載中のポスター全てを収録した、「大阪検定ポスター展2017全集」を9月4日に発行・販売を開始した。
また、大阪府下の書店での「大阪検定関連書籍ブックフェア」や、学生受験を促進する取り組みも実施し同検定の認知度向上に取り組む。

1.大阪検定ポスター展の概要

① 「大阪検定ポスター展2017」
JR西日本22駅、大阪市交通局地下鉄21駅、近鉄16駅、南海15駅、阪急10駅、京阪10駅、阪神5駅、阪堺5駅、「大阪市内を走る全ての電鉄会社8社」の合計104駅において、各駅にちなんだ問題を盛り込んだユニークなポスターを掲示している。
【画像:http://prw.kyodonews.jp/img/201709065375-O1-7qr4FK43
(1)協 力:西日本旅客鉄道㈱、大阪市交通局、近畿日本鉄道㈱、南海電気鉄道㈱、阪急電鉄㈱、京阪電気鉄道㈱、阪神電気鉄道㈱、阪堺電気軌道㈱
(2)制 作:㈱電通関西支社、(株)電通クリエーティブX関西支社
(3)期 間:8月11日~10月25日

②「大阪検定ポスター展2017 in 大阪ステーションシティ」
「大阪検定ポスター展2017」の全104駅のうち、JR西日本22駅を中心とする計38駅のポスターを大阪ステーションシティの広場に掲示する。
【画像:http://prw.kyodonews.jp/img/201709065375-O2-TiII0xGX
(1)協 力:大阪ターミナルビル㈱
(2)場 所:大阪ステーションシティ5階 時空の広場
(3)期 間:9月10日~9月24日         

③「大阪検定ポスター展2017」ホームページの開設
「大阪検定ポスター展2017」のポスターを紹介するホームページを新たに開設した。
「大阪検定facebook」では、各駅のポスターの掲示状況等を随時投稿している。


2.大阪検定関連書籍の発行等について

①「大阪検定ポスター展2017全集」の発行
「大阪検定ポスター展2017」の全てのポスターを掲載した冊子を発行し、大手書店等で販売を開始する。
【画像:http://prw.kyodonews.jp/img/201709065375-O3-7qKvPXcI
(1)発 行:大阪商工会議所 都市活性化委員会
(2)定 価:1,000円(税込)
(3)販 売:9月4日発行。紀伊国屋書店梅田店他7店舗、
旭屋書店なんばCITY店他4店舗に加え、ECサイト
「検定、受け付けてます本店」(https://shop.kentei-uketsuke.com/)で販売。

②「大阪の問題集ベスト選+要点集」(株式会社創元社)の発行
これまでの受験者の要望を受け、問題集を初めて改定。前年度の過去問題を解説するだけの問題集を改め、精選した過去問題約400問を解説する問題集を発行。
(1)発 行:株式会社創元社
(2)定 価:1,620円(税込)
(3)販 売:8月10日発行。全国の書店で販売中。

③「大阪鉄道大百科」(株式会社KADOKAWA)の発行
出版社KADOKAWAとタイアップし、大阪検定参考書籍として「大阪鉄道大百科」を発行。今年の大阪検定のテーマ「大阪の鉄道と企業家」にちなんだ内容となっている。加えて、前回(95駅)と今回(104駅)のポスター展の全ポスター(計199枚)も掲載。
【画像:http://prw.kyodonews.jp/img/201709065375-O5-4Ek6q531
(1)発 行:株式会社KADOKAWA
(2)定 価:1,620円(税込)
(3)販 売:7月31日発行。全国の書店で販売中。

④大阪検定関連書籍ブックフェアの実施
「大阪検定ポスター展2017全集」の販売に加え、公式テキスト「大阪の教科書」、公式問題集「大阪の問題集 ベスト選」、ならびに、参考書籍である「大阪鉄道大百科」「すごいぞ!私鉄王国・関西」)のブックフェアを大阪府下62の書店で展開中。
【画像:http://prw.kyodonews.jp/img/201709065375-O6-50qsG0VT
【画像:http://prw.kyodonews.jp/img/201709065375-O7-15zKf4RQ】【画像:http://prw.kyodonews.jp/img/201709065375-O8-Vh28rdP1


3.学生受験について

① 大阪府下の小中高校生を対象とした制度
大阪府内の小中高校に通う児童・生徒を対象として、初級試験の受験料を無料とする(先着300名限定)。申込方法等詳細については、下記ホームページを参照。
※第9回なにわなんでも大阪検定 初級無料受験のご案内 http://www.osaka-kentei.jp/gakusei/

② 学生のクイズ研究会を対象とした制度
高校や大学のクイズ研究会のメンバーが、初級試験5名、上級試験3名で受験する場合、受験料を無料とする。ただし、大阪力No,1企業・団体決定戦へエントリーすることが条件。詳細は下記事務局まで。
※学生料金1,000円(初級のみ)、一般料金 上級5,800円、初級3,800円

                                       以上


【なにわなんでも大阪検定】
なにわなんでも大阪検定は、大阪が持つ歴史・文化を再発見することで、大阪に対する郷土愛と誇り(シビックプライド)の醸成につなげることを目的に、平成21年度から実施。過去8回の開催で累計27,215人が受験しており、全国で2番目に受験者が多いご当地検定でもある。
試験には、初級試験と上級試験の2種別があり、初級試験では3級と4級を、上級試験では1級、準1級、2級を得点に応じて認定する。
大阪検定では毎回テーマを設定し、各級とも一定割合をテーマ問題として出題している。12月3日に実施する第9回では「大阪の鉄道と企業家」をテーマとして、10~15%程度を出題する。
なにわなんでも大阪検定公式ホームページ http://www.osaka-kentei.jp/

<添付資料>
資料1 「なにわなんでも大阪検定」の受験申込み推移について
資料2 「大阪検定ポスター展 2017」ポスター掲出駅一覧
資料3 「大阪検定ポスター展 2017全集」取り扱い書店ならびに「大阪検定PR協力店」
資料4 大阪なるほど再発見!なにわなんでも大阪検定のご紹介