PRワイヤー 国内

文化庁移転推進の機運醸成のためのシンポジウムの開催について

京都府・京都市・京都商工会議所

平成29年9月6日

京都府 政策企画部 文化庁移転準備室
京都市 総合企画局 文化庁移転推進室
京都商工会議所 企画室

文化庁移転推進の機運醸成のためのシンポジウム
「文化による地方創生―関西からの展望」の開催について

文化庁移転推進シンポジウム

 この度,京都府・京都市・京都商工会議所において,関西全体での文化庁移転の機運醸成を図ることを目的として,下記のとおりシンポジウムを開催しますので,お知らせします。
経済界や文化関係者等を交えて,文化庁の移転の意義や効果,文化資源を活かした地方創生,文化と観光や産業との連携による経済の活性化等に対して関西が果たすべき役割や今後の取組の方向性等について議論します。


1 日   時 平成29年11月2日(木)午後1時45分~午後4時15分(予定)
2 場   所 大阪市中央公会堂 大集会室(大阪市北区中之島)
3 定   員 500名(入場無料。申込み多数の場合は抽選) 
4 プログラム
 (1)オープニング 落語『立体西遊記』笑福亭鶴笑(しょうふくていかくしょう)
 (2) 挨  拶  門川 大作(京都市長)
 (3) 講  演  「文化庁の京都移転と地域文化創生本部の活動」
           松坂浩史(まつざかひろし)(文化庁地域文化創生本部事務局長)
 (4)パネルディスカッション 「文化による地方創生―関西からの展望」
                        ~文化庁の関西・京都への全面的な移転を見据えて~

 <パネリスト>(敬称略 五十音順) 
  奥野 卓司(おくの たくじ)      関西学院大学教授、山階鳥類研究所所長
  杉本 節子(すぎもと せつこ)   奈良屋記念杉本家保存会常務理事兼事務局長、料理研究家
  角 和夫(すみ かずお)            関西経済連合会副会長、関西観光本部理事、
                                            阪急阪神ホールディングス代表取締役会長グループCEO
  高島 幸次(たかしま こうじ)   大阪大学招聘教授、大阪天満宮文化研究所研究員
 <コーディネーター>
  佐々木 洋三(ささき ひろみ)   関西・大阪21世紀協会専務理事

5 申込み方法  
「はがき」「電子メール」「ホームページ(所定フォーマット記入)」「FAX」のいずれかで、
9月6日(水)から10月17日(火)までに、
郵便番号、住所、氏名、電話番号、電子メールアドレス、同伴者氏名(1名まで可能)を添えて、
文化庁移転推進シンポジウム事務局へお申込みください。
 FAX:06-6221-5939、E-mail:bunkacho-iten@convention.co.jp、
 HP:http://www2.convention.co.jp/bunkacho-iten
 お申込みいただいた方へは,「抽選結果」に関わらず連絡はがきを送付します。