PRワイヤー 国内

映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」3月26日TV初放送決定!3.7上映イベント レポート

日本映画放送株式会社

2017.3.8

日本映画放送株式会社
日本映画専門チャンネル

岩井俊二監督作「リップヴァンウィンクルの花嫁」
公開1年の記念上映イベントが開催

(C)RVWフィルムパートナーズ

岩井俊二監督と日本映画専門チャンネルがタッグを組み、昨年ロングランヒットを記録した映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」は、公開から1年を迎え、3月26日の日本映画専門チャンネルでのTV初放送を記念したプレミアム上映イベントが
2017年3月7日(火)にTOHOシネマズ六本木ヒルズにて開催されました。

イベントの模様と併せて、日本映画専門チャンネルにて3月26日よる9時「リップヴァンウィンクルの花嫁」TV初放送を是非、ご紹介いただけますようお願いいたします。

◆イベントレポート
17時の開場と同時に、劇場内には劇中の登場人物をイメージした花嫁衣装やメイド服などのコスプレや作品のモチーフとなった「ねこかんむり」のグッズを持った熱心なファンが続々と来場。
上映前に、本作のプロデューサーが来場者にマイクを向けインタビューをすると、「リップヴァン」を映画館で13回見た、という強者や、地方からこのイベントの為に上京した熱いファンも多数来場していることが判明。作品に魅せられたファン達で上映前から劇場内はライブ会場のような熱気に包まれていました。

3時間の上映が終了すると、客席のスタンディングオベーションの中、ゲストの岩井俊二監督、黒木華さん、Coccoさんが登場し、いよいよトークイベントがスタート。
公開から1年近く経つにもかかわらず、集まった約500名の観客たちを見て岩井監督は「本当に愛された作品だと思うと、この想いを受け止めきれなくて壊れそう」と、劇中でCoccoさん演じる真白のセリフを使って喜びを表現し、主演の黒木さんは、この1年を振り返り「幸せだなと感じています、泣くシーンも多かったけれど、撮影は楽しい想い出ばかりで、自分の中でも大きな映画になっています」と笑顔でコメント。
印象的なシーンとしては、岩井監督は、草むらを自転車で七海(黒木)と真白(Cocco)が歩く何気ないシーンを上げると、Coccoさんも、実はそのシーンを撮った帰りのバスの中で歌った鼻歌が、最新のアルバム「アダンバレ」に収録され、歌うたびに映画のシーンが思い浮かぶというエピソードを披露。また、作品の重要なシーンに出演され昨年11月に亡くなられたりりィさんについて岩井監督は「次回作にも出演して欲しいと思っていた。考えていた構想をりりィさんに見せられなくて残念」と心境を語りました。

まだまだ話が尽きない中、これからも年に一回「リップヴァンウィンクルの花嫁」の上映会をしよう、というアイデアが出ると、岩井監督からは、黒木さん演じる主人公・七海の誕生日が4月1日なので、その日を「リップヴァンウィンクルの花嫁」の記念日として上映をしようと提案、すかさずCoccoさんから「実現しなくてもエイプリルフールだから大丈夫だね!」という言葉に場内は大いに沸きました。
最後にファン約500名に囲まれたフォトセッションでは、キャノン砲から「日本映画専門チャンネル3月26日のTV初放送」の銀テープが舞い、来場者とゲストが一体となったイベントは大盛況のうち終了となりました。

この模様の一部は、日本映画専門チャンネル3月26日よる9時放送の「日曜邦画劇場」の中で「リップヴァンウィンクルの花嫁」のTV初放送と併せて放送します。※放送の詳細は2ページ目をご確認ください
----------------------------------      
◆映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」物語 
舞台は東京。派遣教員の皆川七海(黒木)はSNS で知り合った鉄也と結婚するが、結婚式の代理出席をなんでも屋の安室(綾野) に依頼する。新婚早々、鉄也の浮気が発覚すると、義母・カヤ子から逆に浮気の罪をかぶせられ、家を追い出される。苦境に立たされ
た七海に安室は奇妙なバイトを次々斡旋する。最初はあの代理出席のバイト。次は月100万円も稼げる住み込みのメイドだった。
破天荒で自由なメイド仲間の里中真白(Cocco)に七海は好感を持つ。真白は体調が優れず、日に日に痩せていくが、仕事への情熱と浪費癖は衰えない。ある日、真白はウェディングドレスを買いたいと言い出す。
----------------------------------
【日本映画専門チャンネル「リップヴァンウィンクルの花嫁」放送情報】

(1)3/26(日)よる9時~
映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』TV初放送 
(ゲスト:岩井俊二監督 黒木華 Cocco)
軽部真一アナウンサー(フジテレビ)のゲストインタビューと併せて放送。3/7イベントの模様も一部紹介。

(2)3/20(月・祝)よる9時30分~ 
特集 岩井俊二 5作品放送
「リップヴァンウィンクルの花嫁」を観る前に見ておきたい岩井俊二作品を特集放送。
『リリイ・シュシュのすべて』『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』『四月物語』『生きていた信長』
『TOWN WORKERS』

(3) 3/25(土)よる8時~
「リップヴァンウィンクルの花嫁」TV初放送前夜祭~一夜限りの完全“再”放送~
昨年の『リップヴァンウィンクルの花嫁』公開前夜に放送された生放送を中心とした伝説の4時間をノーカットで完全再放送!
岩井監督や黒木華、Coccoさらに綾野剛まで登場!※2016年3月25日に生放送された番組の再放送です

(4)3/31(金)スタート 毎週金曜よる9時~
「リップヴァンウィンクルの花嫁 serial edition【全6話】」
全6話からなる、映画とは異なるエピソードが入ったもうひとつの「リップヴァン」の物語

----------------------------------
■映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」  2016年3月公開作品
監督・脚本 岩井俊二  
出演 黒木華 綾野剛 Cocco 原日出子 地曵豪 
和田聰宏 毬谷友子 夏目ナナ 金田明夫 りりィ
原作 岩井俊二『リップヴァンウィンクルの花嫁』(文藝春秋刊) 制作プロダクション ロックウェルアイズ 
(c)RVWフィルムパートナーズ
(ロックウェルアイズ 日本映画専門チャンネル 東映 ポニーキャニオン ひかりTV 木下グループ BSフジ パパドゥ音楽出版)

■日本映画専門チャンネル視聴方法
スカパー!プレミアム(ch.634)/スカパー!(ch.255)/スカパー!光(ch.634)/J:COM(ch.501)
ひかりTV、ケーブルTV
視聴可能世帯数 約780万世帯(2016年4月末調べ) 
日本映画専門チャンネル公式HP:https://www.nihon-eiga.com/